オダリサーチファーム 野付牛  山のうえの展望広場

JUKUSEI-TAIHI

肥料取締法に基づく表示

野付牛熟成たい肥5つのポイント

熟成期間5〜8年!完全熟成の「野付牛たい肥」が、地力をよみがえらせ、豊かな畑作営農をサポート。

オダリサーチ・ファームの「野付牛たい肥」は、自社牧場で飼育する野付牛の牛糞を牧場内の堆肥場で、手間を惜しまず適宜切り返し作業を繰り返し、5年以上かけて堆肥化させた熟成たい肥。
ユンボによる丁寧な切り返し
熟成たい肥は、未熟な堆肥を施肥することで生じる土壌中の窒素飢餓や酸素障害などの様々な障害の心配のない安心・健康な厩肥(きゅうひ)です。しかも、ほぼ無臭で、畑作農家の土壌改良作業を効率よくサポートします。

栄養力の高い健康な熟成たい肥
消石灰

オダリサーチ・ファームの「野付牛たい肥」は、ホルモン剤・抗生物質を一切使用せず、無農薬飼料と天然温泉水で育つ健康な野付牛の牛糞・敷ワラを原料とした厩肥(きゅうひ)。衛生を保つため、牧場・牛舎内に年間48トンもの消石灰を散布。
土壌の酸性度を中和し、植物の生長に欠かせないカルシウムを豊富に含む消石灰入りの敷土と牛糞の堆肥上で適宜切り返し作業を行い、自然の力でゆっくりと発酵させ、5年以上かけ熟成化させた健康で栄養力の高いたい肥です。

栄養力の高い「たい肥」を施肥したいけど、コストと時間が?という農家さんに朗報!!

オダリサーチ・ファームの「野付牛熟成たい肥」は、衛生管理のため年間48トンもの消石灰を散布する自家農場から排出される牛糞・敷ワラ・敷土を自社施設で堆肥化したコストパフォーマンスに優れた「消石灰入り熟成たい肥」
しかも、消石灰入り堆肥なので、畑地に石灰を散布する必要もなく、営農作業の軽減にもつながります。
自分で生堆肥を切り返し堆肥化する余力・場所の確保に悩む農家の皆さん、すぐに撒ける「たい肥」をお考えの農家の皆さん、野付牛の「熟成たい肥」をお役立てください。

品質の良い「熟成たい肥」の安定供給が可能です!

「地産地消」をモットーに、北見市で20年以上に渡り、安心で健康な美味しい「野付牛」を年間700〜800頭を肥育する肥育事業と併せて堆肥化事業を運営しているオダリサーチ・ファームは、10年もの熟成たい肥を含め、たい肥を大量にストックするなど、安定したたい肥の供給体制を構築しています。
常時700〜800頭を肥育するオダリサーチファーム

オダリサーチ・ファームの菜園と栽培されたニンニク
"間違いのない投資!" と、熟成たい肥のパワーが、多くの農家の皆さんから支持されています。

「野付牛熟成たい肥は、高収益を目指す営農計画には欠かせない安心・安全なたい肥。私にとって間違いのない投資です。」といった声が寄せられるなど、「野付牛熟成たい肥」を導入する農家の方が増えてきています。
オダリサーチ・ファームでは、「野付牛熟成たい肥」のパワーを実証するため自社牧場内の畑に「野付牛熟成たい肥」を散布。ニンニクや各種野菜を栽培!食物の育成状況をチェックしています。
ぜひ一度、オダリサーチ・ファームの牧場内で元気よく育つ作物の育成状況をご覧いただき、「野付牛熟成たい肥」のパワーをお確かめください。

農業用 熟成たい肥のお求めは

販売価格は11tトラック1台分で、送料込 およそ4〜5万円!!(北見近郊・税別)

《初年度ご購入頂いたお客様に限り当キャンペーン価格にてご提供させて頂きます!!》

他の地域へ運搬をご希望される場合には、別途ご相談に応じます。
確かな品質・現物を当社牧場で、ぜひお確かめください。

0157-36-5987
《受付時間》平日 9:00〜16:00

1〜2年モノ!熟成前の「生たい肥」のご相談にも応じます。

大規模な圃場をお持ちの農家向けに、熟成前の1〜2年もの「生たい肥」の販売のご相談にも応じています。次のような農家の皆さん、ぜひお気軽にご相談ください。
生たい肥を購入し自社農場で熟成化させ、施肥したい。
圃場が広いので生たい肥と他の飼料を併用した、コストを抑えた土壌改良を計画している。

農業用熟成たい肥
ご家庭用熟成たい肥