オダリサーチファーム  野付牛  山のうえの展望広場

ODA RESEARCH FARM

日本一長い日照時間と、自然の恵み 天然温泉。
野付牛

使用するのは天然温泉水と、無農薬稲藁・小麦藁。
ホルモン剤・抗生物質は使用せずに、健康で安全な「野付牛」を飼育しています。

北海道北見市柏木の牧場で育つオダリサーチファームの肉用ホルスタイン牛「野付牛」は、
神戸牛や但馬牛などの国内有名ブランド和牛に勝るとも劣らないバランスのとれた美味しさで、人気のヘルシー牛肉です。

カラマツ材を使用した手づくりの牛舎で大切に。

野付牛が過ごす牛舎12棟や、堆肥舎4棟、乾草庫2棟のほか、飼育をする私たちの社員寮などがログハウスとなっています。すべての建物が手づくり。
牛舎は古電柱とカラマツ材を使用して建てられました。天井の高い造りは、建物を長持ちさせるのにも有効です。

牛舎
牛舎

野付牛が地域農業に貢献

無農薬飼料と温泉水で育てているからこその効果が思わぬ形で、野付牛が地域貢献しています。
それは、野付牛の「完熟たい肥」。
市内近隣の農家の方々、家庭菜園を楽しまれる方にご購入いただいております。
たい肥は、土壌を改良し、特に牛フンは、作物に必要な栄養を与えてくれると言われています。

野付牛の熟成たい肥について